スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理マシンを用意しよう

Amazon EC2を操るためには、Linuxマシンを一台用意すると必要があります。
一台用意するのは大変なのでバーチャルマシンを用意することをお勧めします。

私はMac環境にVMWare上に作ったCentOS 5.2からEC2を操るようにしています。
(Mac環境にもEC2を操る機能を作れますが、スクラッチからOSを作ることが出来ないのでお勧めしません)

1.Xenの仮想化機能をサポートしたLinuxを用意します。(私はCentOS 5.2を使いました)

2.VMWare上にLinuxをインストールします。最小インストールでかまいませんが、ディスク容量は将来大きなインスタンスを作ることを想定して20GBくらい確保しておくと後でもう一回用意する必要がなくなるので楽です。
VMWareが無い方は、ここから

Windowsの方
http://www.vmware.com/jp/
いろいろありますが、VMWare serverがお勧めです。

Macの方
VM Ware Fusionを使います。
私も使っています。有料版はドラッブアンドドロップ、WindowsアプリをMacのアプリのように呼び出す機能が付いていてすごく便利です。この機能でこの値段は安いです。


3.JDKをインストールします
JDKを手に入れます
J2SEのサイトからリンクをDownload Java SE (J2SE)⇒Download JDKと進んでrpmを手に入れます

次に、
# mkdir jdk
# mv jdk-6u11-linux-i586-rpm.bin jdk/.
# ./jdk-6u11-linux-i586-rpm.bin
# yum -y remove java-1.4.2-gcj-compat

4.JAVAの環境設定
システム環境変数にJDKを使えるようにするための設定を追記します。

/etc/profileを編集して最下行に以下のものを追加して下さい

export JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.6.0_11
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
export CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/jre/lib:$JAVA_HOME/lib:$JAVA_HOME/lib/tools.jar

終わったら
# source /etc/profile
# cd $JAVA_HOME
# pwd
で、表示されているパスが/usr/java/jdk1.6.0_11であることを確認する

5.Amazon EC2コマンドラインツールを手に入れる
Amazon EC2コマンドラインツールをダウンロードします。

# mkdir /home/ec2
# mv ec2-api-tools.zip
# cd /home/ec2
# unzip ec2-api-tools.zip

6.コマンドラインツールの環境設定

先ほどと同様に/etc/profileを編集して最下行に以下を追加します
export EC2_HOME=/home/ec2/ec2-api-tools-1.3-30349
export PATH=$PATH:/home/ec2/ec2-api-tools-1.3-30349/bin

# source /etc/profile
# ec2-version

実行後に
1.3-26369 2008-08-08

このようにコマンドラインツールのバージョン情報が表示されれば完了です。
おつかれさまです。
スポンサーサイト

テーマ : インターネットサービス - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

未来探偵コナン

Author:未来探偵コナン
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
エンジニア推薦商品

こいつはかなり期待出来るゲームです。とにかく世界観がすごいです


魔王になってダンジョンに攻めて来る勇者をあの手この手で撃退するゲーム(モンハンよりはまります)


真のエンジニアは小物で差を付ける?会話が始まりそうなアイテムです


やっぱり最強は少佐の声の暗闇の雲でしょ by タチコマ


ガンダム型のUSBメモリ(熱いぜ)


綾波レイ型のUSBメモリ(コイツも熱いぜ)


ルパン型のUSBメモリ(いつ見てもカッコイイぜ)


ウルトラマン型のUSBメモリ(存在自体がユニバーサルデザイン)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。